« 埼玉志木市長の講演を聞く~市町村が元気でないといけないけど・・~ | Main | 市総合計画策定懇談会~市民をなめているのか?~ »

2004.09.12

志木市長講演でのできごと~怒りはおさまらない~

穂坂市長の講演に感動したあとに少し「寒い」話があったので、私はちょっと「怒り」を覚えました。
どうしても書かずにはいられないので、ここに記しておきます。

そもそもこの講演は「中濃まちづくり志縁塾」と言って、「NPOなんでもサポートセンター岐阜」というNPO法人が県との協働事業として、志縁塾の中の第5回目として行われたものでした。
私は「NPOなんでもサポートセンター岐阜」の関係者からお誘いを受け、これまで1,4回めを受講してきました。
主なメンバーはNPO法人関係者、自治会などの地縁組織にかかわっている人たちがほとんどでした。
正直言って人数は少なかったんです。20数名がコアメンバーって感じです。
地域密着系というか、親しみがもてるものでした。
毎回の講師も、それをふまえながらお話をしていただき、私も大変ためになりました。

ところが今回、穂坂市長の講演ということで、新聞の地域版にも大きな記事が載りました。
また主催者側もいつものメンバーだけではもったいないとお考えになったのでしょう。
いろいろとメールなどでお誘いをかけられたようです。
(私のところにも3系統から同じ内容でお誘いがきました)
その結果、当日は60名以上の参加がありました。
会場に入った瞬間、いつも姿を拝見しているリタイア組?のおじさんたち(すごくまじめにまちづくり協議会のことを考えられています)や、NPOにかかわっている私と同じ年代のひとたちがあまり視野に入らず、なんだか違和感を覚えました。
それにいつもはつける受講者の名札を今回はつけませんでした。何故?

すると私の予感はヒットしたのか講演中いつもの雰囲気ではありませんでした。
市長の話にうなづいたり、笑ったりする人がいるのは自然なことですが、すごくオーバーなリアクションの方がいらっしゃいました。また、「そうそう」「うんうん」と人に聞こえるような声を出していらっしゃる方の存在もありました。
また一番前の正面に座って、ちょっと「デカイ態度」で聞いていらっしゃる方もいらしゃいましたし、一番前の列なのに、横の方とお話(小さな声でしたが)されるいつもはみかけない女性たちがいらっしゃいました。
何かヘンです。

講演が終了し、質問の時間になりました。
「質問はございますか?」との問いにいきなり
「はい、はい、はいーっ」といきなり後ろの方から大きな声がするではありませんか。
振り返れば、私より若いかもと思われる元気のいいお兄ちゃんでした。
同じ声質からして、うしろから聞こえた「うんうん」「そうそう」は彼のことばだったのでしょう。
(これははっきりとは確認していないので、違っているかもしれませんが・・)
彼はマイクをスタッフからもらうなり
「質問が多いと思い、いきなり大声をださせていただきました。」
「**市議会議員のものですが・・」と質問を始めました。
質問はさすがに市議会議員だし、ここまで来て話を聞いてなにか得ようという思いはびんびん伝わってきました。
続いての質問者。
今度は最前列でちょっと「デカイ態度」の彼が発言。
この方も「うんうん」「そうそう」組でした。
「**市会議員(他県だったな)のものですが」と名乗らずに発言。
さらに今度はみかけない女性の一人が「**市会議員ですが」・・。
志木市の施策をいろいろお聞きになる。
あ、わかった。
彼らは市議会の答弁中にやじったり「うんうん」「そうそう」をやってるからなのか。
しかも自分の名前さえ名のりゃしない。
いったいどういう態度なの?これは。

最後の質問者であるの岐阜県職員の方は住んでいるところと氏名をはっきりといわれ質問された。
ま、これはよしとしよう。

結局、いつものコアメンバーからはひとつも質問できなかった。
いったい、なんのために「まちづくり志縁塾」なんてやってるの?
そりゃ「いいたいことがあるならもアピールしてでも言うべき」というのは筋でしょう。
しかしこんなプロの周り(行政マンと議員)では「こんな質問恥ずかしいかも」なんて思ったら、質問できませんよ。

一体、この志縁塾の目的はなんだったの?
たくさん人が集まればそれでいいの?
穂坂市長が公演中におっしゃっていたように「市民力」を高めるための講座じゃないの?

私は怒りを覚えたまま、帰路につきました。

|

« 埼玉志木市長の講演を聞く~市町村が元気でないといけないけど・・~ | Main | 市総合計画策定懇談会~市民をなめているのか?~ »

Comments

ご活躍ですね!・・・お久しぶりです。
「聞きかじり」さんのトラバから気付きました(遅いですね(笑))

お気持ちは十分理解できます、私も以前タウンミーティングで同様の事態に直面し、やり場の無い怒りを覚えた経験があります。
他人の貴重な時間にまで気配りの出来ない、自己虫の一種でしょう、感染しない様に気をつけ様と思いました。

Posted by: 影絵 | 2004.09.13 03:06 PM

影絵さん、おひさしぶりです。

こういう「やり場のない怒り」っていうのが世の中に多すぎる気がします。
その「やり場のない怒り」を減らすためでもある市民力向上のセミナーで、議員さんたちが小さいが良心的な一市民たちを踏んづけて帰って行く様は恐ろしささえ感じましたよ。
この志縁塾の次回時(次回はコミュニティスクールや地域通貨にかかわるnpoの方の講演とワークショップです)に今回質問した市会議員が一人でもいたら少しだけ私の怒りも収まるかもしれません。

話はかわりますが、市町村議会のサイトに議員一覧はあっても、写真付きは少ないですねぇ~。
発言した議員の中で特定できたのは議員一覧に写真が掲載されていたひとりだけです。

Posted by: おりべ | 2004.09.13 05:22 PM

>今回質問した市会議員が一人でもいたら少しだけ私の怒りも収まるかもしれません。

100%有り得ないでしょうね(苦笑)。
議員の写真が無いのはサーバーの容量の所為でしょうか?
確かに少ないですね、其れとも議員が天下に知られては不味いと認識しているのでしょうか、どちらだと思ます?(笑)。

後でDMを入れさせてもらいます、「改革」のメンバー票で良かったですよね。

では

Posted by: 影絵 | 2004.09.14 04:18 AM

ありがとうございます。
今回は「変革」つながりで助かりました。

議員ってのは顔を売る商売じゃなかったですっけ?
じゃ、商品の写真は是非掲載願いたいものです。(笑)

Posted by: おりべ | 2004.09.14 11:55 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 志木市長講演でのできごと~怒りはおさまらない~:

« 埼玉志木市長の講演を聞く~市町村が元気でないといけないけど・・~ | Main | 市総合計画策定懇談会~市民をなめているのか?~ »