2004.09.08

夏休み科学作品について

夏休みの宿題(今は一研究もしくは一作品で強制ではないらしい)である、理科の自由研究。

私はこれが案外好きである。
幸いにも遺伝なのか、私の子ども達も、りいやがらずするので今年は3人!とも行った。
内容はここでは省くが、子どもが興味があるテーマを選んで、夫婦でサポートした。
今はインターネットや図書館でいろいろなデータや実験の方法を入手するのは簡単である。
でも、それをアレンジするのが、一苦労。子どもと一緒に頭を悩ませ、いろんな実験をした。
夏休みの最後にまとめてファイルをつくりおえると、子どもと一緒に「やった~」といいたくなる。

ま、子どものことにそこまで手を出してという話もあるが、私の学校の「自由研究の手引き」には
「親子で協力してやるのもよいでしょう」と書いてあるから、かまわないかな~。
こんな親だと「子どもの自立」はホント難しいかも。(苦笑)

2004.09.08 in かぞく~こんなことけん・ぶん・かん~ | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック